秀丸エディタでブラシスクリプトを開く3つの手順

おすすめ記事

おすすめ記事
 

みなさんこんにちは! これは「Let’sブラスク!」の補足用のコンテンツです!

タイトル通り、「秀丸エディタで開く方法」を3つ解説します!

↓ Let’sブラスク! の目次はこちらから ↓

Letsブラスク! オリジナルのブラシをつくろう!
みなさんこんにちは! 今回から連載を始める「Let's try Brush Script!」。‘mdiappファミリー’(解説)でつかえるオリジナルブラシの作り方をていねいに解説する講座です!堅苦しい挨拶はやめて、あなたもさぁ! Let'sブラスク!コンテンツトップ ※ 現状は未定の内容を含みます。Let'sブラスク! 初級編 - 基礎を経験を通して学ぶブラシスクリプトって何? ブラシスクリプトをつかってみよう! ブラシスクリ...

一番オーソドックスな方法

秀丸エディタで‘ブラシスクリプト’(解説)を開くのは簡単です。以下の画像の手順通りにおこないます。

起動しておいた秀丸エディタの、メニューから「ファイル」をクリックし、「開く」をクリックします。
起動しておいた秀丸エディタの、メニューから「ファイル」をクリックし、「開く」をクリックします。

起動しておいた秀丸エディタの、メニューから「ファイル」をクリックし、「開く」をクリックします。


「ファイルを開く」画面が表示されました。その中で「ファイルの種類」で「ユーザー指定」となっている箇所をクリックし、表示された「すべてのファイル(*.*)」をクリックします。
「ファイルを開く」画面が表示されました。その中で「ファイルの種類」で「ユーザー指定」となっている箇所をクリックし、表示された「すべてのファイル(*.*)」をクリックします。

「ファイルを開く」画面が表示されました。その中で「ファイルの種類」で「ユーザー指定」となっている箇所をクリックし、表示された「すべてのファイル(*.*)」をクリックします。

すると今まで表示できなかった「~.bs」というブラシスクリプトが画面に現れるので、それをクリックし、「開く」ボタンをクリックします。
すると今まで表示できなかった「~.bs」というブラシスクリプトが画面に現れるので、それをクリックし、「開く」ボタンをクリックします。

すると今まで表示できなかった「~.bs」というブラシスクリプトが画面に現れるので、それをクリックし、「開く」ボタンをクリックします。


ブラシスクリプトを開くことができました。
ブラシスクリプトを開くことができました。

ブラシスクリプトを開くことができました。

もっと簡単な方法

つづけて、もっと簡単な方法を解説します。最初はコツが必要ですが、初心者の方には一番簡単かもしれません。

エクスプローラーをキーボードの「Windows」キーと「E」キーを同時に押して、開きたいブラシスクリプトのファイルを画面の左上に表示しておきます。つづけて、秀丸エディタを画面の右下へ表示しておきます。その後、エクスプローラーから「~.bs」となっているブラシスクリプトをドラッグし、右下に表示しておいた「秀丸エディタ」へドロップします。
エクスプローラーをキーボードの「Windows」キーと「E」キーを同時に押して、開きたいブラシスクリプトのファイルを画面の左上に表示しておきます。つづけて、秀丸エディタを画面の右下へ表示しておきます。その後、エクスプローラーから「~.bs」となっているブラシスクリプトをドラッグし、右下に表示しておいた「秀丸エディタ」へドロップします。

エクスプローラーをキーボードの「Windows」キーと「E」キーを同時に押して、開きたいブラシスクリプトのファイルを画面の左上に表示しておきます。つづけて、秀丸エディタを画面の右下へ表示しておきます。その後、エクスプローラーから「~.bs」となっているブラシスクリプトをドラッグし、右下に表示しておいた「秀丸エディタ」へドロップします。

さらに簡単な方法

最後に、秀丸エディタに慣れている方なら、もっと簡単な方法があるので紹介します。


エクスプローラーで「~.bs」を右クリックし、「秀丸エディタで開く」をクリックします。
エクスプローラーで「~.bs」を右クリックし、「秀丸エディタで開く」をクリックします。

エクスプローラーで「~.bs」を右クリックし、「秀丸エディタで開く」をクリックします。

たったコレだけでブラシスクリプトを秀丸エディタで開くことができました!
たったコレだけでブラシスクリプトを秀丸エディタで開くことができました!

たったコレだけでブラシスクリプトを秀丸エディタで開くことができました!

この方法を有効化するには

エクスプローラーでファイルを右クリックしても、秀丸で開けない方が結構たくさんいると思います。

これは、以下の手順でこの機能を有効化すれば可能になります。

秀丸のメニューから「その他」をクリックし、「動作環境」をクリックします。
秀丸のメニューから「その他」をクリックし、「動作環境」をクリックします。

秀丸のメニューから「その他」をクリックし、「動作環境」をクリックします。

「動作環境」画面が表示されました。左側にある「設定の対象」の中にある「関連付け」をクリックし、「スタートメニュー等への登録」をクリックします。
「動作環境」画面が表示されました。左側にある「設定の対象」の中にある「関連付け」をクリックし、「スタートメニュー等への登録」をクリックします。

「動作環境」画面が表示されました。左側にある「設定の対象」の中にある「関連付け」をクリックし、「スタートメニュー等への登録」をクリックします。

 「秀丸エディタのセットアップ」画面が表示されました。「コンテキストメニューの直下に「秀丸エディタで開く」を入れる」をクリックして☑(チェック記号)を付け、「完了」ボタンをクリックします。その後、Windowsを再起動すれば、それ以降この機能がつかえるようになります。
「秀丸エディタのセットアップ」画面が表示されました。「コンテキストメニューの直下に「秀丸エディタで開く」を入れる」をクリックして☑(チェック記号)を付け、「完了」ボタンをクリックします。その後、Windowsを再起動すれば、それ以降この機能がつかえるようになります。


「秀丸エディタのセットアップ」画面が表示されました。「コンテキストメニューの直下に「秀丸エディタで開く」を入れる」をクリックして☑(チェック記号)を付け、「完了」ボタンをクリックします。その後、Windowsを再起動すれば、それ以降この機能がつかえるようになります。

秀丸でブラシスクリプトをつくりたい方へお勧め!

以下の記事が参考になると思います!

↓ ブラシスクリプト用の強調ファイルと補完ファイル ↓

【秀丸】ブラシスクリプトの強調ファイルと単語補完ファイルを公開|Ganohr(ガノー・目と耳)|note
みなさんこんにちは! mdiappファミリー(コミラボ、MediBang Paint他)でつかえるブラシスクリプトを開発する際に役立つ、 強調ファイルと単語補完ファイルを公開 します。 ただしこのノートは ブラシスクリプトをつくりたい方 現在ブラシスクリプトを作っている方 以外は読む必要はあり...

最後に

mdiappファミリー’(解説)でつかえる、ブラシの初心者向け開発講座である「Let’sブラスク!」。超初心者の方へ向けて、様々な操作方法を一から丁寧に解説中です! もしもわからないことがあれば、気楽にコメント欄へお問い合わせください!

↓ ブラシスクリプト用の強調ファイルと補完ファイル ↓

【秀丸】ブラシスクリプトの強調ファイルと単語補完ファイルを公開|Ganohr(ガノー・目と耳)|note
みなさんこんにちは! mdiappファミリー(コミラボ、MediBang Paint他)でつかえるブラシスクリプトを開発する際に役立つ、 強調ファイルと単語補完ファイルを公開 します。 ただしこのノートは ブラシスクリプトをつくりたい方 現在ブラシスクリプトを作っている方 以外は読む必要はあり...

↓ Let’sブラスク!のトップはこちらです ↓

Letsブラスク! オリジナルのブラシをつくろう!
みなさんこんにちは! 今回から連載を始める「Let's try Brush Script!」。‘mdiappファミリー’(解説)でつかえるオリジナルブラシの作り方をていねいに解説する講座です!堅苦しい挨拶はやめて、あなたもさぁ! Let'sブラスク!コンテンツトップ ※ 現状は未定の内容を含みます。Let'sブラスク! 初級編 - 基礎を経験を通して学ぶブラシスクリプトって何? ブラシスクリプトをつかってみよう! ブラシスクリ...