mdiapp+のブラシスクリプトで点線を描く方法

おすすめ記事

おすすめ記事
 

みなさんこんにちは。

今回は‘ブラシスクリプト’(解説)点線を実現する簡単な方法を紹介します。

2017/10/03 追記
2017/10/02 公開

経緯

mdiapp開発報告所にて、以下の書き込みがあります。

Hola,buenos días…gracias por responder,comprendo que con mi idioma sea complicado explicar lo que ahora no hace mdiapp….

adjunto algoritmo muy corto y voy a intentat explicar que sucede y que no hace ahora en las nuevas versiones:

Cuando muevo el ratón o el lapiz de la tableta gráfica de forma rápida me dibuja los puntos más alejados o distantes (version12038 o anteriores) ,pero si lo hago en las versiones actuales,la distancia de los puntos es la misma y aquí se encuentra la diferencia,por eso quisiera que los scripts se comportaran como antes. Lo podría hacer con bs_ms(),pero la distancia entre puntos no es tan seguido y me arruina o no logro de esta manera que funcione como yo deseo.Gracias por intentar comprenderme.

function main( x, y, p )
veces=veces+1
if veces>200 then
bs_rect(x,y,1,1,0,0,0,255)
veces=0
end
return 1
end
veces=0

http://d.hatena.ne.jp/MDIAPP/20171001#c1506838146 より引用。

私は日本語と英語はある程度理解できますが、それ以外の言語については正しく理解できません。

こういったときは、‘Google翻訳’(Site)の言語自動検出をもちいた翻訳を試みることとなります。

実際に翻訳してみた結果

こんにちは、おはようございます…お返事ありがとうございます。私の言葉では、今、mdiappが何をしていないのかを説明するのは複雑です。

添付されたアルゴリズムは非常に短く、私は何が起きているのか、新しいバージョンでは何が起こっていないのかを説明しようとします。

マウスやグラフのタブレットペンをすばやく動かすと、最も遠く離れた点(バージョン12038以前)が描画されますが、現在のバージョンでは、点の距離は同じです。 その違いは、スクリプトを以前と同じように動作させるためです。 私はbs_ms()でそれを行うことができましたが、ポイント間の距離はそれほど頻繁ではなく、私を滅ぼすか、私が望むようにこの方法を達成しません。

function main( x, y, p )
veces=veces+1
if veces>200 then
bs_rect(x,y,1,1,0,0,0,255)
veces=0
end
return 1
end
veces=0

Google翻訳結果から引用

この翻訳結果では何を訴えているか分かりかねますが、ソースコードの方は、多分、

一定の間隔で点線を引きたい

ということでしょう。

そこで、一定間隔で点線を引くコードを紹介します。